芸能・エンタメ・音楽

出口貴大(バンダイナムコアーツ)経歴や高校大学(学歴)は?アニソンDJ|99人の壁

2021年6月12日放送のフジテレビ系列「99人の壁」に出演するバンダイナムコアーツ所属の出口貴大さん。

出演する「99人の壁」のジャンルはアニソンですが、意外な経歴を持っています。

TwitterやInstagramでは高頻度で投稿されているので、チェックしてみるのもいいかもしれません。

(TwitterやInstagramについては、後のプロフィール欄を)

そこで、この記事では「出口貴大(バンダイナムコアーツ)経歴や高校大学(学歴)は?アニソンDJ|99人の壁」と題し、ご紹介します。

 

この記事の内容

出口貴大(バンダイナムコアーツ)の経歴

出口貴大(バンダイナムコアーツ)の高校大学(学歴)

出口貴大(バンダイナムコアーツ)のプロフィール

出口貴大(バンダイナムコアーツ)がアニソンで99人の壁に出演?

 

 

出口貴大(バンダイナムコアーツ)の経歴

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)の経歴についてご紹介します。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)の経歴

高校時代は精力的にバンド活動を行う

TOTAL PATというコピーバンドを結成するも一曲もTOTAL FATの曲コピー出来ず

その後、メロディックハードコアバンドを結成。自身の歌唱力の低さに直面

音楽の方向性を見失い、DJに転向

ロックDJとして、ライブハウスからクラブ、 アパレルショップでのインストアDJとして活動

2012年にアニソンとロックのイベント集団「HIGH CULTURE」に所属

都内や首都圏でアニソン・ アイドル系DJ”DJ taahii”として活動を本格化

マルチクリエイター集団「TAAHII’S HOLIDAY」主宰

2013年、オールジャンルDJイベント「Free Culture」や国際系アニソンクラブイベント「AniCrush!!!」へのレギュラー出演

2015年、パシフィコ横浜「しろくろフェス2015」 のメインステージDJを担当

バンダイナムコアーツ勤務
Fhána – 青空のラプソディTVアニメワンパンマン、茅原実里のコンサートツアーなどに携わる

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)は高校時代、TOTAL FATのコピーバンドTOTAL PATを結成します。

しかし、TOTAL FATの曲は一曲もコピーできなかったそうです。

TOTAL FATの曲はこちら↓

メロディックハードコアバンド結成するも、方向性を悩み、DJに転向します。

初めは、ロックDJとして、ライブハウスからクラブ、 アパレルショップでのインストアDJとして活動していました。

2012年、アニソンとロックのイベント集団「HIGH CULTURE」に所属を機に、アニソン・ アイドル系DJ”DJ taahii”として都内や首都圏を中心に本格的に活動します。

マルチクリエイター集団「TAAHII’S HOLIDAY」主宰をするほか、

2013年にはオールジャンルDJイベント「Free Culture」や国際系アニソンクラブイベント「AniCrush!!!」へのレギュラー出演もされています。

その他にも多くのイベントにDJとして出演されています。

DJ活動の反面、バンダイナムコアーツ勤務し、アニメや映像、音楽制作などにも携わっています。

 

出口貴大さんはバンダイナムコアーツに所属の場合もあれば、バンダイビジュアル所属の場合もあり、どちらに所属しているのかは不明です。

バンダイビジュアルは、バンダイナムコアーツの映像レーベルなので、もしかしたらバンダイナムコアーツのバンダイビジュアルに出口貴大さんは所属しているのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

出口貴大(バンダイナムコアーツ)の高校大学(学歴)

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)の高校大学(学歴)についてご紹介します。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)の高校大学(学歴)

高校:千葉県立千葉商業高校

大学:法政大学 法学部

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)は中学卒業後、千葉県の私立高校に入るも3か月で中退しています。

その後は千葉県立千葉商業高校に入学し、高校時代はバンド活動に注力します。

千葉県立千葉商業高校は、千葉市中央区にある県立高校で通称「千葉商」と呼ばれます。

1901年設立の千葉町立千葉商工補習学校が全身で、その後、千葉町立千葉商業補習学校や千葉市立商業高等学校など改称改組を経て、現在の千葉県立千葉商業高校となっています。

千葉県立千葉商業高校の偏差値は51、全日制課程は商業科と情報処理科があります。

定時制課程の商業科(単位制)もあるようです。

昭和30年代は野球部が強く、全国高等学校野球選手権大会(甲子園)への出場が何度もあります。

千葉県立千葉商業高校の卒業生は、約4~5割が大学や短期大学、約2割が専門学校に進学、約3割が就職する方がいるようです。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)は、千葉県立千葉商業高校を卒業後、法政大学の法学部に進学されました。

大学でも音楽関係特にDJとして精力的に活動されていたようです。

法政大学で3年連続「ミスター法政」とご自身でおっしゃっていましたが、確認はとれていません。

法政大学では、法学部 国際政治学科 グローバル・ガバナンスコースに所属し、主に英語とフランス語を学んでいました。

大学のゼミは、多谷千香子教授のゼミではないかと思われます。

2017年3月に退職された多谷千香子教授の最終講義に、出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)は出席されていたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

たーひー(@taaaahiiii)がシェアした投稿

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)が所属していたゼミの多谷千香子教授は有名な方で、2001年9月から2004年9月まで、旧ユーゴスラビア国際刑事裁判所の訴訟裁判官を務められています。

多谷千香子教授の経歴

1969年、東京大学教養学部国際関係論を卒業

東京地検検事

法務省刑事局付検事

外務省国連局付検事

総務庁参事官

最高検察庁検事

2005年3月退官

退官後、法政大学法学部教授に就任

2017年、定年退職

専門は国際刑事法で、国際事件などを研究されています。

新聞やメディアに取り上げられる方で、著書も出されています。

多谷千香子教授の著書

  • 『ちょっと社会時評』(大蔵省印刷局、1990)
  • 『ODAと環境・人権』(有斐閣、1994)
  • 『廃棄物、医・薬事犯をめぐる捜査101問』(立花書房、1998)
  • 『ODAと人間の安全保障-環境と開発』(有斐閣、2000)
  • 『循環型社会、医・薬事犯をめぐる101問』(立花書房、2002)
  • 『「民族浄化」を裁く-旧ユーゴ戦犯法廷の現場から』(岩波書店、2005)
  • 『廃棄物・リサイクル・環境事犯をめぐる101問』(立花書房、2005)
  • 『戦争犯罪と法』(岩波書店、2006)
  • 『アフガン・対テロ戦争の研究――タリバンはなぜ復活したのか』(岩波書店、2016)


 

スポンサーリンク

出口貴大(バンダイナムコアーツ)のプロフィール

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)のプロフィールについてご紹介します。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)のプロフィール

名前:出口貴大

読み方:でぐちたかひろ

出身:千葉県

生年月日:1992年1月13日

年齢:29歳

Twitter:@taaaahiiii

Instagram:taaaahiiii

 

スポンサーリンク

出口貴大(バンダイナムコアーツ)がアニソンで99人の壁に出演

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)がアニソンで99人の壁に出演されるようです。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)が出演のフジテレビ系列「99人の壁」は2021年6月21日19:00から放送されます。

出口貴大さん(バンダイナムコアーツ)のアニソン愛が見られそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

2021年6月12日放送のフジテレビ系列「99人の壁」に出演するバンダイナムコアーツの出口貴大さんについて、経歴や高校大学(学歴)、アニソンDJプロフィールをご紹介しました。

今回の「99人の壁」の出演を機に、今後様々なメディアで取り上げられるかもしれませんね。