スポーツ

河村勇輝(バスケ)の父や出身,大学,経歴は?バッシュや筋肉についても

バスケのニュースターと言われている河村勇輝選手。

河村勇輝選手のプレーはバスケを知らない人でも魅了させてしまう

魅力的なプレースタイルはどうやって築かれていったのでしょうか。

この記事では

河村勇輝選手(バスケ)の父は?

河村勇輝選手(バスケ)の出身や大学など経歴は?

河村勇輝(バスケ)のバッシュや筋肉について

などについて調べましたので、ご紹介します。

 

河村勇輝選手(バスケ)の父は?

河村勇輝選手(バスケ)の父についてご紹介します。

河村勇輝選手の輝かしいバスケ人生には、不可欠な存在だったといっても過言ではない人物がお父様です。

河村勇輝選手自身も、「父のような父になりたい」と「Number」の取材で答えていました。

そう河村勇輝選手が思うお父様はどのような方だったのでしょうか。

 

河村勇輝選手のお父様、吉一さんはバスケットボールの経験者であり、

教師とバスケットボールの指導者をされています。

河村勇輝選手が中学生時代全国大会出場した時には、コーチとして登録されています。

自身はバスケットボールの経験者で指導者であるならば、息子にはバスケをやってほしいと思うのが自然ではあるが、

吉一さんに「バスケ」をやれと強要されたことはないと河村勇輝選手は話しています。

むしろ河村選手がバスケ以外の好きなスポーツをやることに喜んでくれたとのこと。

お父様の吉一さんには、以下のように考えていたとのこと。

日本のスポーツ界の悪しき伝統は、競技への忠誠を求めることだ。
他の競技に関心を持たないことが、自分の取り組む競技にプラスになると信じる風潮がある。
欧米のように、幼少期には複数のスポーツをやることが身体の発育にプラスになるという見方が一般的になった今でさえ、日本にはそうした風潮が残っている。

おっしゃるように、欧米は季節ごとに取り組むスポーツが変わるため、

様々なスポーツに携わりながら、それぞれのスポーツと自身の長短を学び、

身体を育むことを行っている印象がありますね。

 

そんなお父様の考えがあってか、河村選手が初めに所属したスポーツチームがバスケではなく野球です。

野球をしていたころ、お家でお父様とキャッチボールをすることがよくあったと話しています。

ところが河村選手の転機がやってきます。

野球道具を買うためにスポーツ店を訪れた時のこと、野球道具がぱっとせず、

目に留まったものはバスケのユニフォーム。。

それがきっかけ小学校2年生の時に、野球からバスケに転向します。

もともと河村選手の実家にはバスケットゴールがあったそうですが、そこからのめり込みます。

お父様のお部屋は、昔のNBA選手や国内選手の試合のビデオがずらりとあり、

寝る前はそのビデオを見るのが日課だったそうです。

河村選手は、マイケルジョーダンや高校9冠を成し遂けた田臥勇太選手などのプレーを見て猛勉強。

ちなみにお父様は、NBA選手のサイン集めが趣味だそう。

 

河村選手は実家の庭でバスケの練習に集中できるよう、お父様のさまざまな環境づくりがあったそうです。

実家のお庭は広いものの周りは田んぼ。

バウンドしたボールが周りの田んぼに入らないよう、お父様がネットを張ってくれたり、

雨が上がってもすぐに練習を再開できるように、地面が濡れるのを防ぐためブルーシートを張ってくれたり

雨のなか練習をしていると、「風邪ひかないように」と声をかけてく、お風呂を沸かしてくれたりしていたそうです。

お父様から「あれしろ」「これしろ」という指示めいたことは一切なく、

「こういう風にしたらどうだろうか」「練習していたあれができてよかったな」など

河村選手の自主性を大切にして接してくれていたとも河村選手は語っています。

河村選手のお父様は、河村選手が伸び伸びできるよう、「環境づくり」と「見守る」ことに徹したように思います。

 

スポンサーリンク

河村勇輝選手(バスケ)の出身や大学など経歴は?

河村勇輝選手(バスケ)の出身や大学など経歴について、ご紹介します。

河村勇輝選手のプロフィールのような感じでまとめてみました。

名前: 河村勇輝(かわむらゆうき)
生年月日: 2001年 5月 2日
出身: 山口県柳井市
身長:  172cm
体重:  65kg
足のサイズ:26cm
ポジション: PG
代表歴:  U16.18.20.22日本代表、国体福岡県代表
出場歴:
全国ミニバスケットボール大会 優勝
全国中学校バスケットボール大会 ベスト16
都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会 予選敗退
全国高等学校総合体育大会 優勝
全国高等学校バスケットボール選手権大会 優勝
国民体育大会 優勝
第72回全日本大学バスケットボール選手権大会 優勝
経歴:
山口県柳井バスケットボールスポーツ少年団
山口県柳井市立柳井中学校バスケットボール部
福岡県福岡第一高等学校バスケットボール部
三遠ネオフェニックスに特別指定選手として加入
<B1史上最年少(18歳8ヶ月23日)出場及び史上最年少得点の記録を更新>
東海大学湘南校舎体育会男子バスケットボール部 SEAGULLS(シーガルス)
2020年11月27日楽天とマネジメント契約締結
2020年12月19日横浜ビー・コルセアーズに特別指定選手として加入

 

まさかのサプライズでしたね。

東海大学一本でバスケをやっていくと勝手に思っていたのですが、1シーズンぶりにBリーグに戻って来るとは。。

 

スポンサーリンク

河村勇輝選手のバッシュや筋肉について

河村勇輝選手のバッシュや筋肉について、ご紹介します。

河村選手が所属する東海大学バスケットボール部 SEAGULLS(シーガルス)は

ナイキがサポートしてくれているようで、選手の身に着けているものは基本的にナイキです。

最近ですと、河村選手が履いていたバッシュは「カイリー7」ですね。

横浜ビー・コルセアーズでのあいさつの時も履いてましたね。


河村勇輝選手の筋肉についてですが、バスケット選手はユニフォームの形状で

袖ついていないのがほとんどなため、他のスポーツと比較して腕の筋肉に注目される特徴がある気がします。

河村勇輝選手は大学に入ってから、胸回りなど大きくなった印象です。

腕も更に大きくなった気がします。

ファンからは、河村選手の筋肉についてもつぶやいていますね。

 

ハーパージュニアはハーフ?出身中学などの経歴は?福岡第一のエース昨年のウインターカップ2連覇を果たし、昨年に増してウインターカップ2020に 意気込む選手が福岡第一のハーパージュニアです。 ...
スポンサーリンク

まとめ

これからも日本のバスケット界を牽引する選手といっても過言ではない河村勇輝選手について

お父様はどんな方なのか、出身,大学や経歴、バッシュや筋肉に関してご紹介しました。

経歴はバスケットエリート、お父様の河村勇輝選手の自主性を大切にして接していたこそ

スターが生まれたのではと感じました。

今後の更なる河村勇輝選手の活躍に期待します!