鬼滅の刃

映画「鬼滅の刃」入場者特典第三弾『スペシャルブック』の内容・中身は?ネタバレあり

来場御礼入場者特典第3弾「来場御礼スペシャルブック」の配布が12月12日より始まりました。

私も初日の初回に乗車して、ゲットしてきました!

75万冊限定なので、手に入れられない方も沢山出てくると思いますので、ネタバレをします。

気になる内容や中身について紹介しますので是非見てください。

特典「スペシャルブック」の内容と映画の内容のネタバレがありますので、これより先はネタバレがあることをご了承の上読み進めてください。

 

劇場版鬼滅の刃『スペシャルブック』の大きさは?総ページ数は?

何とA4サイズです!

勝手に単行本サイズだと思っていたので、「大きい!」と興奮してしまいました。

しかもペラペラの紙ではなく、しっかりとした作りのスペシャルな本でした。

そしてその総ページ数が圧巻の22ページ!!!!

パンフレットと言っても過言ではない作りです。

A4サイズが入る袋とクリアファイル等を持参しておくことを強くおすすめします。

 


 

スポンサーリンク

気になる内容は?

①座談会

花江夏樹×鬼頭明里×下野紘×松岡禎丞×平川大輔

炭治郎役の花江さん、禰豆子役の鬼頭さん、善逸役の下野さん、伊之助役の松岡さん、魘夢(下弦の壱)役の平川さん5名による対談が12ページ。

実際に観てどう感じたかを5人が語っている。

鬼頭さんはハンカチ必須だと言っていたにもかかわらず、ハンカチを忘れたそうです。

下野さんは涙でマスクがハンカチのようになった。

それぞれが鑑賞後に他の声優さん達と「早く語りたい」と連絡を取り合った。

平川さんは、魘夢が出ているシーンは自分の演技をチェックしていた。そのあとは視聴者として楽しんだそうです。

各シーンを振り返っての印象とアフレコの思い出は?

花江さんは冒頭で泣いたそうです。

しかもそのシーン、産屋敷耀哉がお墓参りをするシーン。本当に冒頭ですね。

テレビアニメから1年ぶりに映像で見られた嬉しさとお墓のシーンの温かさについ。。と。

また背景や描写のリアルさ繊細さに驚いたとの話。

松岡さんは牛鍋弁当の作画が良かったと話し、一同笑い。

炭治郎達が煉獄さんと出会うシーンについて

煉獄さんカッコよさについて語り、柱言う存在は一般の鬼殺隊士とは違う。

魘夢を映像で見てどんな印象を持ったか?

細部まで描かれており、本当に夢の中に入るような描写は、

スタッフの熱量を感じる分だけ、魘夢が嫌な奴になっているとも語っている。

魘夢から見せられる夢と無意識領域の印象は?

善逸の夢で善逸が禰豆子の手をとってかけていくシーンは、

善逸役の下野さんがオーディションの時にやったセリフで、

テレビアニメの収録の時にいつやるんだろうとドキドキしていたけど、

結局やらず。。「やらんのかーい」と思ったそう。

結局、劇場版でそのセリフをやれたことは感慨深いと言っています。

煉獄の夢は、煉獄の過去が描かれていた。

魘夢の夢は、幸せな夢を見るはずなのに、煉獄の夢は幸せな夢なのかと疑問も。。

無限列車のアクションシーン

魘夢との戦闘シーンの終盤は、劇場の大スクリーンならではのアクションですごかった。

魘夢が最後どん底のシーンでの、アフレコで拘った部分を魘夢役の平川は語る。

猗窩座が登場してきたシーンについて

初めて上弦の鬼が出てきたシーンは、今までで最も強い敵ということもあり、

絶望感が凄かった。画面の雰囲気と音楽の変化が印象的だった。

猗窩座は自分の考えが固まっているので、ある意味純粋さがあるように感じた。

煉獄は、猗窩座とは全く逆の考えもしっかり持っており、劇中の煉獄のセリフは、

人に「人間とは?死とは?」ということを考えさせ心に訴えかけてくると感じた。

煉獄と猗窩座の戦闘シーンは技の演出が美しすぎて、

2人の技がぶつかり合いは本当に素晴らしく、涙で視界がぼやけてしまうシーンでもあり、

何度も観たくなってしまうシーンでもと語っている。

「劇場版 無限列車編」は音に対するこだわりもすごくて、映画館だからこそ味わえる

音響表現を体感できるので、音のこだわりについても耳を傾けて欲しい。

煉獄杏寿郎という人物に対する印象は?

炭治郎に対する想いやいしを後世につないでいく願いや母から受け取った言葉、

己の責務を全うするという強い心が2時間の映画からしっかりと伝わってきた。

真っ直ぐに生きてきて、強い精神と心を持った人物。煉獄さんの言葉は

炭治郎達だけでなく観ている人たちにも伝わっていると思う。

私自身も煉獄さんのような心を持つ人になりたいと語っている。

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編に参加した感想は?

ストレートに「ありがとうございました」という一言に着きます。

クオリティの高い映像を作ってくれたufotableさんに感謝、

これまで応援してくれたファンに感謝。(伊之助役の松岡)

今の自分が持っている精一杯のもので挑むことができた。

作品はご覧いただくみなさんの感情や感想が加わってこそ完成するもの。

多くの人にこの作品を見ていただいて、それぞれの鬼滅の刃

無限列車編を完成させてくれれば嬉しい。(魘夢役の平川)

様々な作品を通じて、いろんな人たちに出会えたからこそ

我妻善逸というキャラクターができたと思っている。

鬼滅の刃が自身のターニングポイントになったし、代表的なキャラクターの1人になったと思う。

鬼滅の刃に参加できたこと、善逸に出会えたことに心から感謝している。(善逸役の下野)

テレビシリーズから劇場版まで色々なことを経験できた。

無限列車編でまた一つ大きく成長できたと思う。(禰豆子役の鬼頭)

鬼滅の刃のオーディションの時、元々善逸の役だけを受ける予定だったが、たまたま丹次郎も受けることになった。

一つでも変わっていただけで、僕は鬼滅の刃に関わっていなかったかもしれない。

無限列車編をじっくり観ていただいて、煉獄さんの小声おが1人でも多くの方に伝われば良いかなと願っています。(炭治郎役の花江)

 

日野聡×石田彰

煉獄杏寿郎役の日野さん、猗窩座役の石田彰さんによる対談が6ページ。

実際に映画を観た感想を2人が語っている。

とても盛り上がる作品。山場が2つあって、どちらも違う印象で充足感が味わえる作品。

2つの山場、エピソードはどちらも「精神の強さ」を違う角度から描写している。

音楽もufotableさんが描く描写も素晴らしい!皆が一つになって作品を作り上げたからこそ

素晴らしいクオリティーの作品に出来上がった。完成した映像を観て感動した。

猗窩座という鬼の印象は?

完成した映像を見て、すごい圧迫感を感じた。所作や息遣い、煉獄との距離感など

一つ一つが彼の強さを表現していた。

猗窩座は一本筋の通ったキャラクターであることは間違いないと台本を見た時から思っていた。

煉獄も筋の通ったキャラクターで、その筋違いで煉獄と猗窩座がぶつかっているのが面白い。

猗窩座は武を極めたい、強くなりたいという純粋さがある。

煉獄と猗窩座の関係性については?

2人の戦いは肉体の戦い以上に、精神の戦いだったなと思う。

猗窩座は煉獄のことを「杏寿郎」と呼ぶことについて

猗窩座は自分の気に入ったものに執着するというか、愛がある。煉獄の剣士としての強さ、

人としての強さ、精神的な強さを気に入り、殺すには惜しいと思ったのだと思う。

猗窩座は本気になれば、煉獄をもっとすぐに殺すことはできたかもしれない。

半殺しにして、鬼になるように説得しようとした。煉獄を死ぬ間際まで追い込めば、

鬼になると言うと思っていたのではと。しかし煉獄は自分の意思を筋を貫いた。

猗窩座の煉獄を鬼にしたいと言う意思と、絶対に鬼にはならないと言う煉獄の意思、

そちらも折れぬ意志があったから、結局戦いが朝までなってしまった。

煉獄の価値観についてどう受け止めた?

煉獄の心の中には常に母親の言葉と姿があったのだと思います。

だからこそ彼は一切ブレずに、鬼と戦うことができた。ひたすら前に進み、無限列車でも誰も死なせなかった。

煉獄の登場シーン「うまい!」について

このシーンはスタッフの中でも様々な意見があって、細かいところのニュアンスが難しかった。

目を見開き、人の話を聞いているか、何を考えているのか一見わからない、かつ大声で話すと言う

独特な特徴をセリフにのせるのは難しかった。

後に頼られる存在であるため、変わっているが頼もしい人物を出すバランスが難しかった。

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編に参加した感想は?

今回の作品は煉獄のための映画です。煉獄の生き様を見届けてもらうための映画です。

その煉獄にとどめをさせたのは、自慢です!鬼側ですから(笑)

猗窩座に大して怒りや憎たらしさを抱いて貰えば、役者としては本望です(猗窩座役の石田)

この作品に参加できて、本当に嬉しかった。この作品は、鬼殺隊と鬼の生き様や

背景までしっかりと描かれた作品で、登場人物それぞれが自分たちの価値観、信念を持っている。

原作でも心に刺さる言葉が多く、このようなメッセージ性の強い作品に参加できたことに感謝している。

現在のような時勢に、そうした作品を届けることができることにも意味があると思う。

多くの方にこの想いが届くよう、そして作品を楽しみいただけると幸いです。(煉獄役の日野)

 

②キャラクターデザイン・松島晃 総作画監督修正集

 

炭治郎が無限列車の上で魘夢に「俺の家族がそんなこと言うわけないだろう!」と切れたシーン

 

猗窩座が煉獄さんとの死闘の際に「お前も鬼になれ」と杏寿郎を誘うシーン

 

煉獄さんVS猗窩座で煉獄さんが左目を負傷したシーン

 

スポンサーリンク

まとめ

映画「鬼滅の刃」の入場者特典第三弾『スペシャルブック』の内容や中身についてご紹介しました。

正直、お金を出して手に入れるほどの内容だったと思います。これを無料で配布していいの?と思うほどです。

声優の方々がこの作品に込めた想いや、どのように思いで収録に臨にでいたのか、このシーンではこんな風に思いながら撮られていたんだ!と、さらに鬼滅の刃が好きになりました。

また声優さん達の「鬼滅愛」がひしひしと伝わってきましたし、スペシャルブックの前半部5人の座談会の中で、みんな「煉獄さん」と言っているのが印象的でした。みなさん作品の中の人なんだなと思いましたし、自分も「煉獄さん」と言ってしまう…

煉獄さんの人物像を改めて知った気がしました。

今回の入場者特典第三弾「スペシャルブック」は配布数が75万枚と少ないので、手に取れなかった方々に、「スペシャルブック」の内容を共有できればと思い投稿いたしました。

「スペシャルブック」は、早期に配布が終了するところが多いのではと思いますので、

お求めの方は早めに映画館に行かれた方が良いと思います。

配布状況はこちらにまとめておりますので、良かったら参考にしてください。

映画鬼滅の刃の入場者特典第3弾来場御礼スペシャルブックがまだある映画館は?いつまで配布?在庫あり、配布終了まとめ公開されて約2か月、まだまだ大ヒット上映中の映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」 2020年度のアニメ映画世界興行収入ランキングで...

 


error: Content is protected !!