ニュース

ミナミジサイチョウ目撃場所は千葉県のどこ?脱走は動物園?危険は?謎の巨大鳥は野生?ペット?

度々目撃される謎の巨大鳥と言われる、ミナミジサイチョウ。

主に千葉県を中心にミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃情報があるようですが、千葉県のどの地域で目撃されているのでしょうか。

そしてミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)はどこからやってきたのでしょうか。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は危険なのか、人間へ危害を与えないのかも気になるところです。

そこでこの記事では「ミナミジサイチョウ目撃場所は千葉県のどこ?脱走は動物園?危険は?謎の巨大鳥は野生?ペット?」と題し、ご紹介します。

 

この記事の内容

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃場所は千葉県のどこ?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の脱走は動物園?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は野生?ペット?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の生態は?アフリカの絶滅危惧種?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は危険?

 

3.5mアミメニシキヘビ脱走したアパートの場所はどこ?生態や危険は?横浜市戸塚区2021年5月6日の夜に横浜市のマンションで3.5mのアミメニシキヘビが脱走したと騒動になっています。 6日夜、横浜市の集合住...

 

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃場所は千葉県のどこ?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃場所は千葉県のどこなのでしょうか。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃場所は千葉県のどこ

2020年3月から2021年5月までに、千葉県の柏市や我孫子市などを中心に20件以上目撃されているようです。

めざまし8の取材によると、ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃情報のあった千葉県の場所は以下の通りです。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の目撃情報のあった千葉県の場所と回数

千葉県柏市:13件

千葉県我孫子市:6件

千葉県流山市:2件

千葉県野田市:1件

茨城県牛久市:1件

茨城県龍ヶ崎市:1件

主に千葉県を中心に見つかっているようです。

目撃された情報が全て1匹のミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)だとしたら、そこそこ移動することがわかりますね。

 

スポンサーリンク

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の脱走は動物園?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の脱走は動物園なのでしょうか。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の脱走は動物園?

動物園などの施設からミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)が脱走したという情報はありませんでした。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は、日本の動物園で見ることができます。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)がいる動物園は以下の通りです。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)がいる動物園

  • 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)
  • よこはま動物園ズーラシア(神奈川県)

埼玉県と神奈川県の動物園でミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)をみることが出来るようです。

埼玉県こども動物自然公園では、2009日本で初めて繁殖に成功させています。

かつては、東京都の上野動物園にもミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)がいたようですが、2021年6月時点では、埼玉県こども動物自然公園とよこはま動物園ズーラシア(神奈川県)の2件のようです。

いずれの動物園かた脱走したという情報はありませんでした。

 

スポンサーリンク

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は野生?ペット?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は野生なのでしょうか、それともペットなのでしょうか。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は、本来アフリカに生息している動物のようで、アフリカから飛来することはないそうです。

その為、目撃されたミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は野生ではないようですね。

一方で、目撃者によると人に慣れていたという情報もあるようです。

さらに目撃されたミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)のクチバシをみると先端が切られていることが分かります。

そのことから、目撃されたミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)はペットで飼育されていたのではという可能性が高いようです。

 

スポンサーリンク

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の生態や危険は?アフリカの絶滅危惧種?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の生態や危険についてご紹介します。

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の生態

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)の生態

生息地域:南アフリカのサバンナ

体長:約90~130センチ、翼を広げれば2メートル近く(成鳥の場合)

体重:6kg前後(成鳥の場合)

見た目:くちばしは長く硬く発達
喉袋と目の周りが赤く、他は真っ黒(2歳ぐらいまでは喉袋も小さく、黄色身がかかっている)

寿命:50年近く


 

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)は危険?被害は?

ミナミジサイチョウ(謎の巨大鳥)が人間に危害を加えるような被害や危険といった情報はありませんでした。

ヘビやカエル、トカゲ、昆虫類を捕食するようです。

本来アフリカに生息する動物で絶滅危惧種にも指定されています。

生態系が崩れないか心配がされているようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

謎の巨大鳥と言われ目撃情報が絶えないミナミジサイチョウについて、目撃場所は千葉県のどこなのか、脱走は動物園なのか、野生なのかペットなのか、そして危険と生態などをご紹介しました。

人間への被害に関する情報は確認されていせんが、生態系に被害がないか心配です。

何事もなければいいのですが、近隣住民は心配です。