スポーツ

寺川琉之介(水泳)高校や出身小学校/中学校は?経歴がヤバい!オーストラリアで?

リオデジャネイロオリンピックや世界水泳で大活躍をした萩野公介選手の中学生記録を更新した寺川琉之介くん(水泳)。

実は、高校界で日本記録を更新した水泳界のホープと同郷だったようですね。

中学校の頃からオーストラリアなど海外大会の派遣選手にも選ばれたとか。

そんな寺川琉之介(水泳)について「寺川琉之介(水泳)高校や出身小学校/中学校は?経歴がヤバい!オーストラリアで?」と題し、ご紹介します。

この記事の内容

寺川之介(水泳)の高校

寺川琉之介(水泳)の出身小学校/中学校

寺川琉之介(水泳)の経歴がヤバい!オーストラリアで?

寺川琉之介(水泳)の身長プロフィール

 

寺川之介(水泳)の高校

寺川之介くん(水泳)の高校についてご紹介します。

寺川之介(水泳)の高校

佐賀県立武雄高等学校

寺川之介くん(水泳)の高校は、佐賀県立武雄高等学校と言われています。

寺川琉之介くん(水泳)の高校が、佐賀県立武雄高等学校と言われている理由は、寺川琉之介くん(水泳)のインスタグラム(ryu_ryu71)のプロフィール欄に「#武高」と書かれているためです。

引用元:Instagram

中学校3年生の時に佐賀県内で取材を受けた際に高校について以下のように報じられています。

4月からは県内の高校に進み、さらなる飛躍が期待される寺川さん。「水泳を楽しみたいのが大きいので、偏らずにいろんな泳ぎに挑戦していきたい」と抱負を語り、新たな目標である日本高校新記録を見据える。「将来は世界新記録を出したい」と大きな夢も掲げた。

引用元:佐賀新聞

 

以上のことから、寺川琉之介くん(水泳)の高校は、佐賀県立武雄高等学校という可能性が高いと思われます。

 

スポンサーリンク

寺川琉之介(水泳)の出身小学校/中学校

寺川琉之介くん(水泳)の出身小学校/中学校についてご紹介します。

寺川琉之介くん(水泳)の出身小学校/中学校

小学校:伊万里市立二里小学校(佐賀県)

中学校:佐賀県立武雄青陵中学校(佐賀県)

寺川琉之介くん(水泳)の出身小学校は、佐賀県の伊万里市立二里小学校です。

小学校を卒業した後は、佐賀県立武雄青陵中学校に進学します。

寺川琉之介くん(水泳)は、おそらく引っ越したか佐賀県立武雄青陵中学校を受験して入学したことが予想されます。

寺川琉之介くん(水泳)と同じ伊万里市出身で、高校生でありながら日本記録を更新した、柳本幸之介さんは、将来の日本代表として注目されてますね。

柳本幸之介の中学高校の水泳部や経歴、身長は?彼女やプロフィールについても将来の日本代表候補、水泳界のホープとして期待を集めている選手がが居ます。 柳本幸之介(やなぎもと こうのすけ)選手です。 地...

 

スポンサーリンク

寺川琉之介(水泳)の経歴がヤバい!オーストラリアで?

寺川琉之介くん(水泳)の経歴がヤバいのでご紹介します。オーストラリアでも凄いかったようです。

寺川琉之介くん(水泳)の経歴

4歳で水泳を始める

2014年 県北夏季水泳大会(小学校3・4年生の部)優秀賞

2017年 とびうお杯全国少年少女水泳競技大会50m/100m背泳ぎ 優勝

第38回 2017年JSCAブロック対抗水泳競技大会でオーストラリアクイーンズランドチャンピオンシップへの派遣選手へ選抜

2018年 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会200m個人メドレー/50m背泳ぎ 優勝
(小学校6年生 男子50m背泳ぎで学童記録更新)

佐賀県中学校体育連盟100m背泳ぎ 優勝

2021年 ジャパンオープン男子50m背泳ぎ 26秒05で優勝
(萩野公介選手の日本中学生記録を11年ぶりに更新)

 

スポンサーリンク

寺川琉之介(水泳)の身長プロフィール

寺川琉之介(水泳)の身長プロフィールについてご紹介します。

寺川琉之介(水泳)の身長プロフィール

名前:寺川琉之介

読み方:てらかわ りゅうのすけ

出身:佐賀県

学年:高校1年生(2021年5月時点)

身長:175cm

 

スポンサーリンク

まとめ

将来の日本代表選手として注目の寺川琉之介くん(水泳)について、高校や出身小学校/中学校、オーストラリアの経歴をご紹介しました。

水泳を幼少期から初めて、早くから才能を開花させた寺川琉之介くん(水泳)。

今後の更なる飛躍に注目ですね。