映画・テレビ

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)学歴(高校大学),年齢や夫は?経歴についても

NHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」の脚本家を担当する安達奈緒子さん。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」の原作はなく、完全オリジナルドラマなため、脚本家である安達奈緒子さんがどんな方で、これまでにどんな作品を手掛けた方なのか気になりますね。

そこでこの記事では、安達奈緒子さんについて「安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)学歴(高校大学),年齢や夫は?経歴についても」と題し、ご紹介します。

この記事の内容

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の学歴(高校大学)

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の年齢

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の夫や子供

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の経歴

 

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の学歴(高校大学)

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の学歴(高校大学)についてご紹介します。

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の学歴(高校大学)

高校:?

大学:早稲田大学(1995年卒業)

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の学歴についてですが、出身高校に関する明らかな情報がありませんでした。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)は神奈川県出身なので、神奈川県内の高校に通われていたのではと思われます。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の出身大学は、早稲田大学です。

学部がどこなのかは不明ですが、小さいことから物語を作るのが好きだったそうで、大学時代は演劇研究会に所属します。

早稲田大学演劇研究会は「早大劇研」とも言われ、俳優の堺雅人さんを始め演劇界に数々の著名人を輩出しています。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)は早稲田大学卒業後、ドラマ脚本を学ぶため日本脚本家連盟ライターズスクールに進んでいます。

日本脚本家連盟ライターズスクールで半年間学び、68期を修了されました。

 

スポンサーリンク

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の年齢

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の年齢についてご紹介します。

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の年齢

48歳前後と思われます。(2021年5月時点)

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)は、1995年に早稲田大学を卒業されています。

1995年はおそらく23歳になる年ですので、2021年には49歳の年齢になるのではと推測します。

 

スポンサーリンク

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の夫や子供

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の夫や子供についてご紹介します。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)はご結婚されており、夫や子供がいらっしゃいますが、明らかな情報はありませんでした。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)は2004年に脚本家デビューをしていますが、その後、主婦業と育児が多忙で、脚本から遠ざかっていたようです。

その為おそらくこの記事にお子さんが生まれ、主婦業と育児に専念していたようですね。

 

スポンサーリンク

安達奈緒子(おかえりモネ脚本家)の経歴

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の経歴についてご紹介します。

安達奈緒子さん(おかえりモネ脚本家)の経歴

大学卒業後、日本脚本家連盟ライターズスクールで脚本を半年学ぶ

海外ドキュメンタリー番組の日本語字幕やナレーションを制作する会社に勤務

勤めながら、台本制作とコンクールに応募する

2003年に「僕らの未来に子供たちはイエスと言うか」で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞

2004年にフジテレビのスペシャルドラマ『冬空に月は輝く』の脚本でデビュー

主婦業と育児に専念し、脚本から遠ざかる

2010年代に、再び小説も含めたコンテストに挑戦

2011年に、フジテレビ月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の脚本担当に抜擢、全10話を執筆

2012年、フジテレビ月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」全11話脚本を担当

2014年、月9ドラマ「失恋ショコラティエ」で脚本担当

2017年、月9ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」で脚本担当

2018年、「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」で脚本担当

2018年、NHK総合ドラマ「透明なゆりかご」で脚本を担当
第73回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞&第35回ATP賞テレビグランプリ受賞

2019年、テレビ東京ドラマ24「きのう何食べた?」で脚本、深夜枠ドラマで異例の人気を博し、第57回ギャラクシー賞マイベストTV賞&第14回グランプリ受賞

2019年、NHK総合「サギデカ」で脚本担当し、第74回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞受賞

2019年、TBS「G線上のあなたと私」で脚本担当

「2019年は安達奈緒子の年」「今もっとも勢いのある脚本家」と評される

「透明なゆりかご」「きのう何食べた?」の2作品により東京ドラマアウォード2019にて脚本賞を受賞

2021年、「劇場版 きのう何食べた?」で脚本担当

2021年、年度前期放送のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の脚本を担当

 

U-NEXTなら以下のドラマが全て視聴可能

  • おかえりモネ
  • 透明なゆりかご
  • きのう何食べた?

「透明なゆりかご」や「きのう何食べた?」など脚本を手掛けた安達奈緒子さんの作品を見た人だけが、分かる演出が「おかえりモネ」に今後あるかもしれませんね。


2011年のフジテレビ月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」を皮切りに、フジテレビの月9を毎年連続のように脚本を担当します。

フジテレビのドラマが世間そして他局にも評価され、NHKなど他局のドラマでも脚本を担当。

めきめきと才能を開花させ、2019年には「安達奈緒子の年」と評されるほど、安達奈緒子さんが脚本担当するドラマが大ヒットしました。

実力が認められ、数々の賞を受賞されています。

2021年には初となるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の脚本を手掛けています。

朝ドラ「おかえりモネ」には、過去に安達奈緒子さんが担当した脚本ドラマに出演した俳優さんが多くいるので、過去のドラマとのつながりがあるのかも見どころの一つかもしれません。

NHKなので、他局とのつながりが作れるか難しいところですが、視聴者からするとそれを安達奈緒子さんがやってくれるかも注目していると思います。

 

おかえりモネ初回放送の視聴率と感想/反応は?不安という声やシロさんとケンジ共演希望も放送前から話題のNHKの朝の連続テレビ小説おかえりモネ。 今回初めてNHK朝ドラの主演を務める清原果耶さんと周りの豪華俳優陣にも注...

 

スポンサーリンク

まとめ

NHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」の脚本家、安達奈緒子さんについて、学歴(高校大学)、年齢や夫、そして経歴をご紹介しました。

2019年には「安達奈緒子さんの年」と言われるほど、人気ドラマの脚本を手掛けた脚本家さん。

今後、朝ドラの「おかえりモネ」は豪華キャストを無駄遣いせず、どんな展開を見せてくれるのか、そして人気ドラマ「きのう何食べた?」の劇場版ではどのような物語を作ってくれるのか楽しみですね。