育児

スッキリ受験シーズン3!理系大学に強い中学校は?候補校の選び方(2020年12月11日)

スッキリで毎年恒例の企画になりつつある受験企画。

今年で受験企画はシーズン3になります。

そして挑むのは、お笑い芸人デンジャラスのノッチさんの長女叶望(かなみ)ちゃんです。

不定期にスッキリで放送されているお受験企画ですが、

2020年12月11日放送を中心にこの記事では、

理系に強い中学校や受験中学候補の選び方は?

受験や中高一貫私立校のお金事情

受験するうえで起こる問題点

などをご紹介します。

 

理系に強い中学校や受験中学候補の選び方は?

将来の夢、化粧品メーカーの研究員になることを叶える為に

理系大学に進学しやい私立中学を目指すことを決意しました。

スッキリ受験でお馴染みのトライ受験専任 教育プランナー宝田さんが

夢に近づく学校をピックアップしました。

そこで、12月20日のオンライン授業終わりに、宝田さんより叶望(かなみ)ちゃんに進路についての話がしたいとのこと。

叶望(かなみ)ちゃん自身は大学につながる、将来の夢に向けた学校がいいとのことです。

受験は2月1日から始まるので、受験までおよそ2か月。

そろそろ受験校をしぼらないといけない時期です。

 

教育プランナーの宝田さんから候補の学校についての説明が始まりました。

宝田さん:

夢からの逆算をして中学校を選んでいこうと思いました。

叶望(かなみ)ちゃんの将来の夢、化粧品開発に進むために必須の化学と薬学を勉強できる3パターンから選ばれた学校です。

中学受験の候補校(理系の大学進学に強いのは3パターン)

パターン1:理系の大学進学に強い(薬学系)

パターン2:理系の大学進学に強い(理系全般・化学系)

パターン3:中高在学中に理系・化学系の勉強ができる

 

パターン1

薬学部がある付属大学までエスカレーター式で進学できる中高一貫の私立校

パターン2:

理系の大学への進学率の高い中高一貫の私立校

パターン3:

授業時間の3分の1を理科にさく、在学中に化学の勉強を重点的にできる中高一貫の私立校

将来どう言うことをやっていきたいとか、どういう仕事や大学に行ければいいかを加味して、中学校や高校を選んでいくのが大事。

 

最後に宝田さんより叶望(かなみ)ちゃんへ

今の時点で中学受験先を決めるというよりは、今の段階ではイメージを膨らませて学校選びの参考にしてもらえたらいいと思います。とのこと。

 

受験2か月前の時期は、大まかに目標を定め、モチベーションアップにつなげることが大切なようですね。

 

面談を終えたノッチさん家族は、

ノッチさん:

これは強いぞ!目標がぐっと絞られたから

と間接照明をノッチさんの顔に当てて興奮した模様

叶望(かなみ)ちゃん:

目標とする学校が何パターンか出てきたので、凄いワクワクしています

とノッチさん家族円陣を組み、「YES、WE CAN. 頑張るぞー!」と

 

目標が以前より明確になったことで、叶望(かなみ)ちゃんのモチベーションもアップし、勉強時間も伸びた様子。

ノッチさん:

「今日は勉強時間が伸びたね。今日は凄く頑張ってたね。」嬉しそうにと語りかけると、

叶望(かなみ)ちゃん:

楽しかった

と言っています。

 

スポンサーリンク

ノッチ家族に問題が発生!!

叶望(かなみ)ちゃんの目標も定まり順調そうなノッチ家族ですが、一方で問題が次々に発生します。

 

問題その1)中学校の見学会が中止

このご時世の影響で感染拡大の防止の観点から中学入試の説明会が中止になった旨のメールがノッチ家族に届きます。

実際に学校説明会や見学ができないため、学校のホームページから学校の特色を探ります。

 

問題その2)受験と入学後のお金問題

6年間の学費が580万円(志望校で想定した場合)

内訳

入学金・施設設備金 117万円
授業料・教育充実費 367万円
諸経費       50万円
制服代       15万円
校外宿泊費     31万円

 

中学高校6年間にかかる全国平均費用(平成30年度文科省調べ)

私立:712万9032円

公立:283万7331円

公立より私立は約430万円更にかかるようですね。

 

更に受験料は

相場が約2万5千円~3万円なので、

仮に5校受験すると、3万円 x 5校 = 15万円

受験料もなかなかですね。。

 

そのでノッチ家族は週1~2回外食やテイクアウトをやめたり、お米とかはネットで一度に大量買いをしたりして節約し、月に5~6万円を削減に成功しました。

ノッチ家族一丸となって中学受験に挑みます。

 

問題その3)叶望(かなみ)ちゃんの苦手分野

叶望(かなみ)ちゃんは理科が苦手で、私立入試向けの問題をやっていないので不安とのこと

化粧品メーカーの研究員になるためには、必須の理科。

自宅より更に集中できる環境のある塾の自習室で勉強することにします。

担当家庭教師の大村先生からの課題を始めることに、

しかし、学校の授業ではまだ習っていない私立の受験用問題。。

叶望(かなみ)ちゃんは電気と方位の問題に苦戦するも

オンラインで大村先生の解説をうけると解けるようになりました。

大村先生から2か月指導してきてもらったなかで、叶望(かなみ)ちゃんの課題も見えてきたそうです。

それは文章問題が苦手なこと。

理屈は理解できているけれど、文章に書いてあることを理解し図に表すことがまだできていないそうです。

問題を考えて5分わからなかったら答えを見るように大村先生に教えてもらっていましたが、

完璧主義タイプの叶望(かなみ)ちゃんは問題がわからなくても5分以上考えてしまう。

弱点は克服できるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

スッキリでお馴染みの受験企画のシーズン3がスタート。

今年はお笑い芸人デンジャラスのノッチ長女の叶望(かなみ)ちゃんが挑戦。

将来、化粧品メーカーの研究員になるべく理系大学進学しやすい中学受験を選択しました。

将来に向けて叶望(かなみ)ちゃんに会った中学受験の候補の決め方や受験するうえで起こり得る問題点などをまとめました。

中学受験は家族一丸と挑むのが不可欠のようですね。