ライフ

内山隼人(ダンサー)結婚や経歴は?移住で自給自足生活?ブログ/ツイッター|スッキリ出演

ダンサーでありながら世界各国でパフォーマンスをしてきた内山隼人(うちやま はやと)さん。

今は移住して、自給自足のような生活をしているとか?

そのきっかけと移住先に選んだ場所はどこなのでしょうか。

そして、なぜその場所に移住したのかも気になります。

自給自足のような生活とはどんなことなのでしょうか。

一緒に移住し、生活を送っている家族はどんな方なのでしょうか。

いろいろ気になることばかりですが、「内山隼人(ダンサー)結婚や経歴は?移住で自給自足生活?ブログ/ツイッター|スッキリ出演」と題して、ご紹介します。

2021年6月1日放送のスッキリで内山隼人さん(ダンサー)が出演されるようです。

 

この記事の内容

内山隼人(ダンサー)の結婚や家族(妻や子供)

内山隼人(ダンサー)の経歴や学歴

内山隼人(ダンサー)が移住で自給自足生活?

内山隼人(ダンサー)のプロフィール(ブログ/ツイッター)

内山隼人(ダンサー)がスッキリなどメディアに出演

 

内山隼人(ダンサー)の結婚や家族(妻や子供)

内山隼人さん(ダンサー)の結婚や家族(妻や子供)についてご紹介します。

内山隼人(ダンサー)の結婚

内山隼人さん(ダンサー)の結婚について明らかな情報はありませんでした。

内山隼人さん(ダンサー)の奥様は、内山隼人さん(ダンサー)と同い年で、2018年頃にお子さんが生まれているようです。

その為、お子さんが生まれる数年前に結婚したと仮定すると、2015年前後に内山隼人さん(ダンサー)はご結婚されたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

内山隼人(ダンサー)の経歴や学歴

内山隼人さん(ダンサー)の経歴や学歴についてご紹介します。

内山隼人(ダンサー)の経歴や学歴

日本工学院専門学校声優演劇科を卒業

2004年、プロダンサーとして活動を開始

2009年、ダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」としてデビュー

「WORLD ORDER」のメンバーとして、国内外のテレビ番組やCMに出演

初期メンバーとしてWORLD ORDERとして公開された全てのPVに出演

2019年7月、千葉県匝瑳市に移住し自給自足を取り入れた生活を始める

内山隼人さん(ダンサー)の経歴は、日本工学院専門学校声優演劇科を卒業後、ダンサーとして活動します。

2009年には格闘家の須藤元気氏がリーダー兼、プロデューサー、ディレクターを務める「WORLD ORDER」の初期メンバーとしてデビューします。

ロボットの様なダンスでCGとも思わせるようなパフォーマンスは日本国内ならず、海外でも人気を博しました。

2019年までに、ミュージックビデオ制作の為、名古屋、東京、京都、横浜、アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、中華人民共和国、インド、タイ、フィリピン、台湾、メキシコなど世界各国で撮影を行っています。

その後2019年7月に千葉県へ移住し、自給自足のような生活をされています。

 

スポンサーリンク

内山隼人(ダンサー)が移住で自給自足生活?

内山隼人さん(ダンサー)が移住で自給自足のような生活をされているようです。

内山隼人さん(ダンサー)は、2019年7月に千葉県匝瑳(そうさ)市に妻と1歳の子を連れて移住しています。

東日本大震災を機に大きなシステムに依存して生活することに疑問を感じるようになり、システムへの依存度を下げた田舎暮らしには興味があった内山隼人さん(ダンサー)。

小規模ながらお米づくりを経験し、より一層田舎への暮らしへの気持ちが高まる中、一向に移住先を決められなかったそうです。

内山隼人さん(ダンサー)の活動拠点は東京が中心だったので、通える範囲で考えても関東圏の千葉、山梨、埼玉、神奈川、長野、茨城若しくは東京都に西部の奥多摩あたりを検討したそうです。

実際に下見に行くと、どこもそれぞれ違ってどれも良い。

決められないまま月日が経ち、お子さんを授かります。

初めてで慣れない子育て生活と内山隼人さん(ダンサー)の収入が減っていく中、家賃が安い東京都町田市の団地に引っ越したそうです。

引っ越し先の賃貸物件の条件は、3年間の契約。

契約の延長が出来ず、3年以上そこに住むことができないということです。

その期限が内山隼人さん(ダンサー)の移住先を決める点火剤となり、移住先決定に向け行動するようになります。

以前、お米作りでお世話になった方が「古民家再生ワークショップ」を開催すると聞き、早速参加。

そしてワークショップ終わりにお世話になった方に「古民家ありませんか」と聞くと、ちょうど空きが出来るとのこと。

移住先が決まりました!

そこで移住先となったのが、千葉県匝瑳市です。

ここが移住先になったのは、ちょうどいい物件があったことももちろんですが、環境だそうです。

周りに古民家再生の改修や自給自足をするための生きるスキルを学べる環境があること、そして同じような仲間がいることが、千葉県匝瑳市へ移住した大きな理由だそうです。

何かあったときに頼れる仲間がいるととても心強いですよね。

ブログやYuTubeで移住先である千葉県匝瑳市での自給自足のような生活の風景が紹介されています。

とても生き生きしている内山隼人さん(ダンサー)が見られます!

狩猟免許を取得し、猟師デビューもされています。

自然栽培の田んぼと畑をやられているようです。

 

 

スポンサーリンク

内山隼人(ダンサー)のプロフィール(ブログ/ツイッター)

内山隼人さん(ダンサー)のプロフィール(ブログ/ツイッター)についてご紹介します。

内山隼人(ダンサー)のプロフィール

名前:内山隼人

読み方:うちやま はやと

出身地:新潟県長岡市

生年月日:1980年9月22日

年齢:40歳(2021年6月時点)

血液型:O型

ブログ:Mt. Uchi 自給自足に憧れて

ツイッター:@localuchiyama

 

スポンサーリンク

内山隼人(ダンサー)がスッキリなどメディアに出演

内山隼人さん(ダンサー)がスッキリなどメディアに出演されています。

「WORLD ORDER」のダンサー/メンバーとしてメディアに多数出演されているので、ここでは内山隼人さん(ダンサー)が移住して、移住や田舎暮らしなどに関して特集された場合の出演メディアをご紹介します。

内山隼人さん(ダンサー)の出演メディア

日本テレビ系列「スッキリ」2021年6月2日

BSテレビ東京「自給自足ファミリー2021~180度大転換LIFE」2021年1月17日

2021年に入って立て続けにテレビに内山隼人さん(ダンサー)は出演されています。

内山隼人さん(ダンサー)の移住後の自給自足の生活レベルが高まってきている証拠なのかもしれませんし、世の中が内山隼人さん(ダンサー)の考えや生活に追いついてきたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

千葉県に移住し自給自足のような生活をされている内山隼人さん(ダンサー)について、結婚家族(妻や子供)、経歴、移住のきっかけや自給自足生活、プロフィール(ブログ/ツイッター)、そしてスッキリなど出演メディアをご紹介しました。

大きなシステムに依存せず、自らの力で生きていく術を身に付けるほど強みはないと思います。

今後の内山隼人さん(ダンサー?自給自足者?)の動向に注目ですね。