ライフ

伊澤直人(プロキャンパー)年収や経歴,宮城出身?週末冒険会の評判は?情熱大陸xキャンプ

キャンプの本質を広め、活動するプロキャンパーの伊澤直人(いさわ なおと)さん。

そもそもプロキャンパーとは何で、どんな活動をされているのでしょうか。

伊澤直人さん(プロキャンパー)は、どんな経歴でプロキャンパーになったのでしょうか。

伊澤直人さん(プロキャンパー)は、総理大臣や皇太子殿下にお会いしたこともあるそうです。

そこでこの記事では、伊澤直人さん(プロキャンパー)について「伊澤直人(プロキャンパー)年収や経歴,宮城出身?週末冒険会の評判は?情熱大陸xキャンプ」と題し、ご紹介します。

 

2021年5月30日放送のTBS系列「情熱大陸」で伊澤直人さん(プロキャンパー)が特集されるようです。

この記事の内容

伊澤直人(プロキャンパー)の年収

伊澤直人(プロキャンパー)の経歴

伊澤直人(プロキャンパー)のプロフィール,宮城出身?

伊澤直人(プロキャンパー)の週末冒険会(スマートキャンプラボ)の評判/口コミ

伊澤直人(プロキャンパー)が情熱大陸などメディアに多数出演

 

ハドソン靴店(村上塁)料金は高い?評判と価格(修理/オールソール)は?靴の駆け込み寺として、修理できなかった靴が全国から集まるハドソン靴店(村上塁)。 使い捨ての社会から今こそモノを大切にしなきゃと教...

伊澤直人(プロキャンパー)の年収

伊澤直人さん(プロキャンパー)の年収についてご紹介します。

伊澤直人(プロキャンパー)の年収

伊澤直人さん(プロキャンパー)の年収は明らかにされていません。

伊澤直人さん(プロキャンパー)の年収に関する明かな情報はありませんでした。

プロキャンパーとして活動されている伊澤直人さん、一体どんな活動をされているのでしょうか。

主に、アウトドアイベントの企画と運営をされています。

最小限の装備でテントを張ったり、焚火をしたりするキャンプ、ブッシュクラフトのノウハウを教えるスクール、「週末冒険会」「スマートキャンプラボ」運営をされています。

活動拠点は首都圏を中心に全国各地の山川海で、年間60泊以上のアウトドアイベントを開催されています。

その他にも法人向けの野外研究の企画やキャンプコーディネート、コンサルティング、アウトドア用品の販売をされています。

基本的に、アウトドアをメインにした活動をされて生計を立てておられるようですが、伊澤直人さん(プロキャンパー)の年収は不明です。

おそらく、伊澤直人さん(プロキャンパー)はキャンプが大好きで、最低限の生活と好きなことが出来ていれば、年収などはさほど重要ではないというお考えなのではないでしょうか。

とても素敵ですね。

 

スポンサーリンク

伊澤直人(プロキャンパー)の経歴

伊澤直人さん(プロキャンパー)の経歴についてご紹介します。

伊澤直人さん(プロキャンパー)の経歴

幼少より野外活動に携わる

12年間のボーイスカウト活動

18歳の時、スカウト活動における最高賞を受勲し、総理大臣と皇太子殿下に拝謁

米国発アウトドア・サバイバルスクールで、更に技術と経験を磨く

スクール卒業後、運営側として個人向け及び法人企業研修を実施

東京でサラリーマンをしながら、ラフティングガイドやインストラクターとして野外学校の運営に携わる

阪神淡路大震災で、報道されない現場の実情を知る

東日本大震災でボランティア活動(津波被害の復旧作業、被災者の避難生活を支援)

東日本大震災をきっかけに15年間の会社員生活に終止符を打つ

「本物の自然を感じられる”野営”を経験し楽しむ」が出来る「週末冒険会」を設立、起業

2017年八ヶ岳に移住し、セルフビルドの家を建て、暮らす

現在、「週末冒険会」で「スマートキャンプラボ」などアウトドアイベント/スクールを開催、運営

伊澤直人さん(プロキャンパー)は、スカウト活動の最高賞を受勲し、総理大臣と皇太子殿下に拝謁されているのは、凄いですね。

総理大臣と皇太子殿下へ表敬訪問できるのは、スカウト活動の最高賞の代表が年に一回だけだそうです。

スカウト活動の最高賞の中でも代表になれないと、できないことのようですね。

スポンサーリンク

伊澤直人(プロキャンパー)のプロフィール,宮城出身?

伊澤直人さん(プロキャンパー)のプロフィールについてご紹介します。

伊澤直人さん(プロキャンパー)のプロフィール

名前:伊澤直人

読み方:いさわ なおと

出身地:宮城県

生年月日:1972年7月18日

年齢:48歳

職業:プロキャンパー、「週末冒険会」代表

受賞歴、資格:
・ボーイスカウト日本連盟 富士スカウト章 授賞
・Wilderness Medical Associates(野外における救急救命法)野外・災害救急員(WAFAアドバンスレベル)

ボーイスカウト日本連盟 富士スカウト章はスカウト活動の最高位で、受賞するための条件は以下の通りです。

  1. 基本
    • 隼スカウトとして最低6か月間、「ちかい」と「おきて」の実践に最善をつくす。
    • 現在の自分の考えと将来の進路についてまとめ、その内容について隊長と話し合う。
  2. スカウト技能
    • 技能章から「野営管理章」「公民章」を取得し、技能章を合計15個以上取得する。
    • 自ら設定する課題により、2泊3日の単独キャンプ(固定または移動)を計画し、隊長の承認を得て実施後、評価を報告書にまとめ隊長へ提出する。
  3. スカウト精神
    • 『スカウティング・フォア・ボーイズ』を読み、感想文を提出する。
  4. 奉仕
    • 地域社会や学校などでの奉仕活動を企画し、隊長の承認を得て実施、報告する。
    • 地区、県連盟、日本連盟の行事等に奉仕し、その実績を報告する。
    • 奉仕の意義について理解し、自身が今後の人生においてどのように社会に対して奉仕貢献できるかを文章にまとめ隊長と話し合う。
  5. 信仰
    • 宗教章を取得するか、取得に対して努力したことを隊長に認めてもらう。
  6. 成長と貢献
    • 隼スカウトとして自己の成長と社会に役立つための課題を設定し、個人プロジェクト( 研究、製作、実験など) を自ら企画して隊長の承認を得たうえで、少なくとも1か月以上にわたって実施、完結させ、隊長に企画書、計画書、および報告書を提出する。

引用元:wikipedia

 

スポンサーリンク

伊澤直人(プロキャンパー)の週末冒険会(スマートキャンプラボ)の評判/口コミ

伊澤直人さん(プロキャンパー)の週末冒険会(スマートキャンプラボ)の評判/口コミについてご紹介します。

伊澤直人さん(プロキャンパー)の週末冒険会(スマートキャンプラボ)の評判/口コミ

同じ参加者との交流は本当に楽しかった

プロキャンパー伊澤さんから生でレクチャーを受けられたり、話ができて嬉しい

ロープワークが面白かったし、日常生活でも使えそうで為になった。

ランタンづくりが楽しかった。

焚き火の一通りのこと(薪の選び方/火のつけ方/維持調整法)を学ぶことができた

ライターやマッチを使わない火の熾し方を体験できてよかった

オートキャンプや道具ありきのキャンプの経験はあったが、今回は自然のものを使うキャンプの本質の魅力を感じた

伊澤直人さん(プロキャンパー)の週末冒険会(スマートキャンプラボ)の評判/口コミを調べてみたところ、ほとんどが好印象な評判や口コミがほとんどでした。

一部、改善してほしいとの声もありましたが、自然が相手のイベントだったりするので上手くいかない事もキャンプの魅力の一つではと思います。

キャンプの魅力を時々、伊澤直人さん(プロキャンパー)がSNSなどを通じて発信されています。

伊澤直人さん(プロキャンパー)のSNS(Twitter、Instagram)、ブログ

Twitter:@BCisawa

Instagram:isawanaoto

ブログ:週末冒険会


更に、伊澤直人さん(プロキャンパー)は、焚き火のノウハウを詰め込んだ著書「焚火の達人」を出されています。

 

スポンサーリンク

伊澤直人(プロキャンパー)が情熱大陸などメディアに多数出演

伊澤直人さん(プロキャンパー)さんが情熱大陸などメディアに多数出演されています。

伊澤直人さん(プロキャンパー)さんの出演メディア

MBS”情熱大陸”2021年5月

文化放送 ”くにまるJAPAN 極”  2021年1月

J-com情報番組”ステキ+Life” 2013年10月

地球丸 New Outdoor handbook シリーズNo.19 “焚き火の達人”監修

山と渓谷社 Woody Life 2020 Vol.1

地球丸  ログハウスマガジン2018年5月号~2019年3月号

 

スポンサーリンク

まとめ

キャンプの本質を広め、活動されているプロキャンパーの伊澤直人さんについて、年収や経歴、宮城出身などのプロフィール、運営の「週末冒険会」の評判/口コミ、そして出演メディアをご紹介しました。

密を避け、ソーシャルディスタンスが保てるなどでキャンプ人気が高まる中、道具ありきではなくもう一段階上のキャンプを体験するのも違う楽しさがあっていいかもしれませんね。

今後の伊澤直人さん(プロキャンパー)さんと「週末冒険会」の動向にも目が離せませんね。