グルメ・レジャー

木村光伯(木村屋總本店社長)経歴は?妻や父,兄弟,姉とお家騒動トラブル

アンパンで有名な木村屋總本店。

木村屋總本店は海外のパン製法とは異なる、日本独自の酒種を使いパンを発酵しており、更にはアンパンやジャムパンなど日本にパン文化を根付かせた会社です。

開業150年を超える老舗企業、木村屋總本店の7代目社長を務めるのは初めて20代で社長になった木村光伯氏です。

木村屋總本店の歴代社長は、全員創業家という伝統を守り時代に合わせた経営に臨んでいる木村光伯氏。

2021年6月10日放送のテレビ東京系列「カンブリア宮殿」で木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)が特集されるようです。

そこでこの記事では「木村光伯(木村屋總本店7代目社長)経歴は?妻や父,兄弟,姉とお家騒動トラブル」と題し、ご紹介します。

 

この記事の内容

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の経歴

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の妻

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の父

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の兄弟

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の姉

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)のお家騒動トラブル

 

岸本拓也がプロデュースの店舗一覧!乃が美は?口コミや事故/経歴についても今や日本の朝の多くの食卓に並ぶパン。 そして一躍ムーブメントとなった高級食パンの火付け役の一人とも言われている岸本拓也さん(ベーカ...

 

 

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の経歴

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の経歴についてご紹介します。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の経歴

2001年、学習院大学 経営学科卒業
     家業である木村屋總本店に入社

2002年、日本パン学校でパン作りを学ぶ

2003年、アメリカ留学し更にパン作りを学ぶ

2005年 木村屋総本店取締役

2006年 木村屋総本店常務
     木村屋総本店社長

木村光伯氏が約150年近く続く老舗企業、木村屋總本店の7代目社長に就いたのは、28歳の頃だったそうです。

先代の木村周正氏が体調を崩したことをきっかけに2006年に木村屋總本店の7代目社長に就任。

当時はプレッシャーよりも覚えることが多すぎて、必死だったと振り返っています。

日本パン学校やアメリカ留学を通じてパン作りに精通し、木村屋總本店でも現場に立っていたことから、社員の中でも信頼は厚いようです。

 

スポンサーリンク

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の妻

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の妻についてご紹介します。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の妻

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の妻について、明らかな情報はありませんでした。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の妻について調査しましたが、明らかな情報はありませんでした。

2021年に43歳になられる木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)ですから、ご結婚され奥さんがいてもおかしくない年齢ですが、28歳から木村屋總本店7代目社長という重要な職務をされていますので、仕事に集中していたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の父

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父についてご紹介します。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父は、木村信義氏です。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父は、木村信義氏です。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父、木村信義氏は、同じ木村屋總本店に務められ、専務や副社長などを歴任されています。

更に同じ木村グループの銀座木村屋の会長もされていましたが、色々あり2012年3月に会長職を解任されています。

「色々あり」と言うのは、後に「木村屋のお家騒動」でご紹介します。

 

スポンサーリンク

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の兄弟

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の兄弟についてご紹介します。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の兄弟

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の兄弟はいないようです。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)はご兄弟はいないようですが、お姉さまがいらっしゃいます。

 

スポンサーリンク

木村光伯(木村屋總本店7代目社長)の姉

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉についてご紹介します。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉は、木村美貴子氏です。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)には一つ年上のお姉さま、木村美貴子氏がいらっしゃいます。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉、木村美貴子氏は、2012年に銀座木村家の代表取締役社長に就任されています。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉、木村美貴子氏は、玉川女子短期大学卒業後、フランス留学などを経て、1999年に木村屋總本店に入社しています。

木村屋總本店では、企画、財務などを担当し、2006年に銀座木村家の取締役を経て社長なられています。

 

スポンサーリンク

木村光伯(木村屋總本店7代目社長):木村屋のお家騒動トラブル

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長):木村屋のお家騒動トラブルについてご紹介します。

木村屋のお家騒動トラブル

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉が父を会長職から解任しました。

木村屋のお家騒動トラブルというのは、木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)はあまり関係がないようです。

木村屋のお家騒動トラブルというのは、木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉である木村美貴子氏が、父親の木村信義氏を銀座木村屋の会長職から解任したと言われています。

実際に銀座木村屋の会長を務めていた、木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父親の木村信義氏は、2012年3月に解任をされています。

解任は、親子トラブルとも言われていて、2つの理由が報道されています。

  1. 父親の木村信義氏に内縁の妻がいたこと
  2. 父親の木村信義氏が、銀座で豪遊し借金があったこと

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父親の木村信義氏には、内縁の妻がいて、2002年頃から交際、同居が始まったそうです。

父親の木村信義氏は、当時はまだ離婚はしていなかったそうですが、妻とは別居状態で夫婦関係は破綻していたと内縁の妻は語っています。

木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉である木村美貴子氏は、両親が離婚し内縁の妻がいることを知って、父親への態度が急変したそうです。

今までは親子関係が良好だったにも関わらず、当時、姉の木村美貴子氏は木村グループの総務を担当しており、父親の木村信義氏の給与を下げたとも報道されています。

一方で、父親の木村信義氏が、銀座で豪遊し借金を作ったことが会長解任の理由とも報じられています。

アンパンで有名な「銀座木村家」でも2012年に木村信義会長が娘の美貴子氏に解任されている。原因は信義氏が銀座で豪遊して多額の借財をつくった上に、高額の麻雀に負けては会社から毎月数百万円を引き出していたからだと報じられた

引用元:日刊ゲンダイ

 

木村屋のお家騒動、木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の姉の木村美貴子氏が、父親の木村信義氏の会長職を解任した理由について定かではありません。

しかし、2012年3月に木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)の父親の木村信義氏は、会長を解任されており、その後すぐに姉の木村美貴子氏が社長に就任していますので、何かしら親子トラブルがあったことは間違いなさそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

開業150年を迎える老舗企業、木村屋總本店の7代目社長を務める木村光伯氏について、経歴は、家族(妻や父,兄弟,姉)とお家騒動トラブルをご紹介しました。

伝統を今の時代に合わせた商品づくりを心掛けているという木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)。

今後の木村光伯氏(木村屋總本店7代目社長)と木村屋グループの活躍に注目です。